株式会社桂文化財修理工房からの事業譲受について

katsura_hankyu

 このたび当社は、令和3年4月1日付で株式会社桂文化財修理工房(代表取締役 大八木威久、法人番号1130001036500)から文化財修理事業の譲渡を受けることとなりましたので、お知らせいたします。

 当社は、大正13年(1924)創業の前身会社による国指定文化財修理事業を受け継ぎ、平成25年(2013)に文化財修理専業の新法人として設立以来、京都国立博物館文化財保存修理所において業務を行っています。一方、桂文化財修理工房は平成13年に洛西・桂の地に創業し、自社工房において指定文化財を中心に、地域に根ざした修理事業を展開してきました。

 このたびの事業譲受により、双方の人材、施設、実績を生かして企業価値の向上を図り、ますます高度化・複雑化する文化財(美術工芸品)修理のニーズに幅広く対応してまいりたく存じます。

 なお、株式会社桂文化財修理工房のこれまでの実績と地域貢献に鑑み、その名称を当社の一事業部門の名称として引き続き使用し、令和3年度より、京都国立博物館文化財保存修理所と桂文化財修理工房の二拠点で文化財修理事業を遂行してまいります。

 今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 令和3年4月1日

株式会社光影堂 代表取締役   大 菅  直

取締役シニアアドバイザー 大八木 威久